国内旅行に格安航空券を購入して乗ったこと

有料オプションを利用しても安くて問題無く旅行できた

確かにターミナルに入った時など大手の航空会社のようにスタッフがたくさんいるわけではないのですが、機内ではベテランのCAが笑顔で親切に対応してくれ、今後も格安航空を利用しようと思いました。
それ以降、飛行機に乗るときはまず格安航空券がまだ売っていないかを確認してから、亡ければ他の航空会社を探すようになりました。
格安航空は期待も中古の期待を使っていると聞いたのですが、きれいに塗装されていてきれいです。

関西から東北へはピーチが就航して格段に行きやすくなった。
これまで飛行機で片道3万円以上していたのが仙台までは2~4千円(もっと安い時期も)、そこから近隣県までバスで930円~新幹線でも数千円で行ける。
ホテルも安い。
関西在住の人が国内旅行先として選ぶべき一番のお勧めは東北。
間違いない。

— 永藤 英機 (@nagafujihideki) 2018年6月2日
大手の飛行機でも何年も利用すれば古く感じるものがありますが、それとも何ら変わりがないという感じでした。
そして格安航空機の機内は観光バスのようでアットホームな感じもして、本当にゆったりと旅行ができて良かったです。
ただ私が住む家の近くに空港があるのですが、そこでは格安航空が対応していないので遠くまで行かなければいけないという不便さがあるので、その空港にも取り入れてほしいです。

早割りが使えない時期の旅行の計画で格安航空を利用タラップを利用した搭乗などが新鮮有料オプションを利用しても安くて問題無く旅行できた